ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

パエリアの素と普通のフライパンで!2合分のフライパンパエリア【手抜きでも映えるキャンプごはん①】

コラム

こんにちは。販促担当のぜんばです。

3月初旬の週末、夫と2人でキャンプに行ってきました!

寒くてもキャンプ場は盛況

暦の上では春、とはいってもまだ冷え込みます。それでもキャンパーたちが続々とチェックイン!

今年1月初旬にもキャンプに行きましたが、冬の寒い日でもキャンプ場が大盛況!
キャンプブームの再来を目の当たりにしました。

今回行ったキャンプ場は千葉県、アクアラインを降りて30分くらい走った場所です。

よく晴れてやや風が強かったので花粉は辛かったですが・・・
咲きたての梅の花や、満点の星空を堪能できリフレッシュできました!

ところで、テント設営って疲れませんか?

年数回キャンプに行くものの、なかなかテントの組み立てが覚えられません・・・。

「このポールってどこに入れるんだっけ?」
「取説見てみよう!」
「いや、YouTubeの方がわかりやすいよ!
…でも電波が弱くて読み込めない〜!」

なんてやり取りを毎回しています・・・。

※写真は昨夏のものです


テントと格闘すること30分…

形にはなるものの、
テントを組み立て終わった時には
疲れちゃってぐったり…なんてことがよくあります。

また余談ですが、外で飲むことが大好きなので、のんびりとお酒を飲む時間も確保したいところ。

テント設営で疲れると分かっているので・・・



準備したおつまみは、フライパンで焼くだけのチルド餃子!
可能なだけ手抜きするスタイルです。

手抜きでも映えるレシピを考えてみた

テント設営で疲れてぐったり。早くお酒が飲みたいから、おつまみは焼くだけ!

なるべく食事は手抜きしてゆったりしたい!
「でも夕食がインスタントは味気ない・・・!」

我ながら、裏腹だな…と思いつつ、
そこまで手を掛けずに、ちゃちゃっと「それなり」に見えるメニューをいくつか考えてみました。

ピザ、アクアパッツァ、ローストビーフ、おでん、、、、、いろいろと考えた結果、

「ご飯ものの主食、お肉や魚のメインがまとまってる」という理由で、パエリアに決定!

ワンパンでできるパエリアに挑戦!!

材料と道具はこちら。

・パエリアの素(お米2合分と調味スープが入っています)
・とりもも肉(唐揚げ用にカット済み)
・玉ねぎ
・しめじ(カット済み)
・カラーピーマン(パプリカの代わり)

・カセットコンロ
・Dish&Chill(ディッシュアンドチル)オンザテーブルパン26cm

我が家は夫が魚介アレルギーなので鶏肉パエリアです。

作ってみた

まず具材を切っていきます。

切ったものは玉ねぎとカラーピーマンのみ。しめじ、とりもも肉はカット済みのものを選んで購入しました。

気持ちと体力の余裕があるときは、お家で材料を全て切ってくるのもいいですね。


フライパンに油を入れて中火で熱します。チューブのニンニクを加えます。

刻むのが面倒でチューブニンニクにしました。本当は刻んだニンニクが良いですね。でもチューブでも十分美味しいです。

ニンニクの香りが立ってきたら、刻んだ玉ねぎを炒めます。

玉ねぎが透き通ってきたら火を止めて、一旦お皿に取り出します。

同じフライパンをまた中火で熱して、とりもも肉・カラーピーマン・しめじを炒めます。

火を止め、それぞれ分けてお皿に取り出します。

手抜きご飯ながらも見栄えは良くしたいので
ここはひとてまかけて別々に分けました。

面倒であれば全て混ぜたままでもOKです。


引き続き同じフライパンで、油を足して熱し、生米を投入します。

お米が透き通るまで炒めます。

フライパンに、先ほど炒めた玉ねぎと、付属のスープを追加して混ぜます。

お米の上に野菜とお肉を、パエリアっぽく放射状に並べます。

蓋をして弱中火で20分くらい炊いていきます。

待つこと十数分・・・

蒸気穴から出る湯気・・・!!!美味しそう!!!

水分が無くなり炊き上がったら、
10分くらい蓋をしたまま蒸らします。


そして・・・

完成〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

出来上がったパエリアは、フライパンのままオンザテーブルしました!
隣にある赤い鍋は ToMayマルチポット です。ブイヤベースを作りました。

ちなみにToMayマルチポットはキャンプで3通りの使い方をしました。まさにマルチ〜!!こちらの記事は後日アップします!

好きな分だけ取り分けて、いただきます!!

冷めたらそのまま温め直せるのも便利なところ。
綺麗な星空の下でお酒と一緒に楽しみました。

キャンプ場ではよく猫を見かけます。
食べ物を狙う瞬発力によって鍛えられたのか、たまにムキムキな猫ちゃんもいたりします。

楽しんだ後は・・・片付け!

憂鬱ですよね。冬の洗い物。
洗い場はお湯が出ない・・・そんなときでもこのフライパンは、内面に特殊ふっ素樹脂コートが施されていて、汚れがするんするん落ちます。

(ゴム手袋をすると寒さがちょっと和らぎます)


洗い物を終えたら、テントに入り飲み直しが始まるのでした。

オンザテーブルパンって?

今回のキャンプで使ったDish&Chill(ディッシュアンドチル)オンザテーブルパンは、「スキレットライクなフライパン」というコンセプトで開発しました。

見た目はスキレットのようですが、こんな特徴があります。

①軽くて持ちやすい

重さは鉄スキレットの約1/3!
洗い場まで持ち運ぶときも楽々。

②コーティングで洗いやすい

お湯が出なくても汚れを落としやすい!
焦げ付きにくいのでゴシゴシこする必要がありません。

③取っ手を短くテーブルでも邪魔にならない

そのままテーブルに出しても邪魔にならないように、
できるだけハンドルを短くしています。

このオンザテーブルパン、我が家では日常的に使っています。


普段使いのアイテムをキャンプに持っていけば、

◎収納スペースを増やさなくて済む
◎慣れているので使い勝手がいい

といったメリットもありますね!

【注意!】
家庭用のフライパンをアウトドアで使用するときは、焚き火やBBQコンロでの使用は避けましょう!

火力の調節がしにくく、本体の変形やハンドルの破損につながります。「カセットコンロ」や「バーナー」を使用してください。

フライパン1つで作れるPUB風レシピをご紹介!

Dish&Chill(ディッシュアンドチル)オンザテーブルパンでは、「スーパーで手に入る食材で」「簡単に」作れるレシピをご紹介しています! ※もちろん他のフライパンでも作れます!

今回はキャンプでもオススメのレシピ3つをご紹介します。

①贅沢シーフードのアヒージョ

たっぷりシーフードを使って簡単にテーブル映えメニュー♪
具材をきのこや鯖缶、砂肝などに変えてアレンジもできます。

>>レシピはこちら

②ワンポットパスタ〜エビのトマトクリーム〜

パスタは別茹でしません。1つのフライパンで完結します!
剥きエビや冷凍エビでもOKです!

>>レシピはこちら

③クリームチーズ入りスペイン風オムレツ

ゴロゴロ野菜がたっぷり入ったカラフルなオムレツです。
具材をアレンジしたり、ケチャップをかけることで違った味わいも楽しむことができます。

牛乳や卵は翌日の朝ごはんメニューにも使えますよ♪

>>レシピはこちら

”手抜きでも映える”キャンプ飯を!

これから本格的なキャンプシーズンですね。

今年は”手抜きでも映えるキャンプ飯”を模索していきたいと思います!



関連記事

>>Dish&Chillフライパンを使ったPUB風レシピまとめ

>>子連れでも行ける!夏の野外音楽フェスを楽しむ5つのコツ

5991648e008c43698015b14e702021d8.jpg
記者:ぜんば

都内で2人暮らし。好きなことは①ロックフェスで音楽とお酒をたのしむこと ②友人を呼んで料理を作って家飲みすること ③キャンプやピクニックなどアウトドアで飲むこと。好きな飲み物はシークワーサー系のお酒。

マガジン レシピ