ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

ミン活記録vol2 ~チョコミントパンケーキを自宅で作りたい編~

コラム

こんにちは!
広報の河村です。

突然ですが、みなさんはようかんを凍らせたことはありますか?
わたしは、あずきバーのようにカチコチになると思っていました。

モノは試しだ

早速、一口ようかんを冷凍庫に入れ、(忘れること1週間)。わくわくしながらようかんにフォークを刺すと、冷蔵庫で冷やした時と同じ硬さのおいしいようかんだったのです。その後もめげずに何度かチャレンジしました。

やってみたこと

①もっと長い期間凍らせる→失敗
②1cm程度に切ってみる→失敗
③さらに薄くスライスしてみる→失敗

なぜ、ようかんは凍らないのか。答えは、水分が少ないからだそうです。
水ようかんは水分が多いのでシャーベット状になるようですがまだ試していません。

他にも料理に限らず様々な失敗をしているので、後日機会があったら紹介します。

時は2018年2月12日

試してみるのが好きな私。もちろん、好きなものは買うだけではなく自分で作って食べたい欲求が出るものです。
ミン活を始めて4か月目に、某レシピ投稿アプリのレシピを元にチョコミントのカップケーキを焼きました。レシピにはミントリキュールとありましたが売り場がわからなかったので、ミントエッセンスを入れました。

材料はこちら。

・ホットケーキミックス
・ミントエッセンス
・食紅の青
・チョコチップ

これらを混ぜ合わせ、型に入れて170度のオーブンで加熱しました。

でき上がったチョコミントカップケーキは…

加熱して出できたケーキは、なんと普段と変わらない色で、ミントの香りが強烈なものでした。チョコチップは下に沈み、1回目は失敗に終わりました。どこで間違ったのやら、わかりませんでした。間違いなく言えることは、全く違う料理に唖然としたことです。
※あとで友人がおいしくいただきました。

偉そうなことをいってすみません

それからというもの、わたしは自分で作る夢を諦め、カフェやコンビニスイーツのみを食べました。偉そうに、「この味は甘すぎるとか、ミントではない」など言っています。

しかし、最近チョコミン党の沼へ引きずり込んだ友人がクッキーやケーキを試作しているという話を聞き、再熱しました。
「やっぱりわたしも家で作りたい!」と。

そして、2019年4月12日

そこから、1年2か月ぶりにチョコミントパンケーキを作るために動き出したのです。
というのも、実は簡単にできると思っていました。
前回の失敗は、食紅が少なすて色がつかなかったからだと思いました。

再チャレンジ1回目

今回は、ホットケーキミックスの分量に、食紅5杯を加え焼きました。
ところが、あの鮮やかな見た目がまるで再現できないのです。
見た目は普通のパンケーキの色。味は爽快感抜群(チョコを入れ忘れました)。
もしかして、食紅の青という選択が間違いではなかったのかというほどでした。

気を取り直して、もう一つの選択肢である食紅緑とミントリキュールも購入しました。

二度目の失敗でめげない、ここからが始まりです。
さらに調べると、アイスを入れるレシピが出てきました。

再チャレンジ2回目

材料は、
・チョコミントアイス
・ホットケーキミックス
・牛乳
です。

色がつかない原因は卵黄にあると考え、今回は卵なしで作りました。
思っていたより膨らまなかったのですが、おいしそうなパンケーキが焼けました。

たくさん重ねてみました

全部で8枚焼いたので、クリームを真ん中に挟んで盛り付けました。クリームは緑と青に着色しました。

再チャレンジ3回目

膨らまない理由は粉にあると考えた翌日、ふわふわのパンケーキが焼ける粉を使って再チャレンジしました。

・ふわふわのパンケーキが焼ける粉
・チョコミントアイス
・牛乳 です。
ミント感が強い方がいいと思ったので、チョコミントアイスの棒タイプを2本入れました。

ここでパンケーキのタネと作り方&おいしい焼き方をおさらいします。

①ホットケーキミックスの素と卵、牛乳を混ぜ合わせる
②フライパンに薄く油をひき、中火で加熱後、濡れ布巾で冷ます
③片面約3分焼き、表面がぷつぷつしてきたらひっくり返して弱火で約2分焼く。
爪楊枝をさして生地が付かなければよく焼けている。

ざっくりこのような流れが多いです。

1枚焼くのに約5分程度のはずが…

今回焼いた時間は片面約10分ずつ、それにも関わらず、若干生焼けでした。焼くたびにふわふわパンケーキのイメージとはかけ離れていったのです。
なるべく厚さが出るように生地を乗せましたが、「べちゃー」っと効果音が聞こえてくるのではと思うくらい形が崩れて広がりました。

かわむら後日談

うまく膨らまなかった原因は卵を入れなかったこと、アイスの量が多かったことのようです。
味はおいしかったです。
並べてヨーグルトをかけるとこんな感じでカフェっぽくなります。

フライパンに3つ並べたときは絶望していました。

今までの失敗を改善して、再チャレンジ4回目

材料は
・小麦粉
・卵
・ミントリキュール
・食紅 青・緑
・ベーキングパウダー
・牛乳 です

成功を確信

今回は、メレンゲを作ったのと、ミントリキュールを加えました。
フライパンにタネを落とした時、「そう!これだよ!」と成功を確信しました。

あれ…?

どんどんしぼんでいきました。

考えられる要因

・焼くときにフライパンが熱くなりすぎた
→濡れ布巾で冷ましたが、足りなかったようだ
・タネを混ぜすぎた
→しっかり混ぜすぎた
・1枚につき焼き時間が大変長く、タネが分離した
→途中で冷蔵庫に入れたがさらに分離した

自分の思い通りを具現化するのは難しいと感じました。
今後もレシピを参考にして、自分の好きな配合を見つけたいと思います。今まで、この商品はミント感が少ないからや色が苦手…など、偉そうなことを言っておりました。申し訳ありません。

今回の成果

かかった日数:4日
焼いたパンケーキの数:約23枚
所要時間:約8時間
使ったチョコミントアイス:6本
使ったホットケーキミックスの粉:2箱
その他諸々

以上、「チョコミントパンケーキを自宅で作りたい!編」でした。
GWでは、ふわふわの厚焼きパンケーキを焼くことが目標です。
今回はオンザテーブルしたかったので、Dish&Chill 20cmを使いました。複数枚焼くときは大きめのフライパンがおすすめです。
見た目がかっこいいので、使うと気分が上がりました。ぜひ、ご自宅で気分の高揚をお試しください!

b9c4647e24d985636c58e1a0233dd9a0.JPG
記者:かわむら

もふもふしたものとチョコミントが大好き。いつもネットでチョコミントの情報を追っています。好きなアイスの種類は、もちろんチョコミント。

マガジン レシピ