ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

こどもの日に作りたい!子供も喜ぶパンケーキ!

ライフスタイル

子どもが喜ぶパンケーキアートって?

5月5日は端午の節句。子どもの健やかな成長を願って、鯉のぼりや五月人形を飾るお家も多いのではないでしょうか?さて、そんな子どもの日ごはんのメニューと言えば「ちまき」や「柏餅」が定番ですね。とっても美味しいのですが、作るのがちょっと大変…。そんな方に子どもが喜ぶこと間違いなし!ホットケーキミックスを使った簡単でとっても可愛い「パンケーキアート」(お絵描きパンケーキ)の作り方をご紹介します!

材料(miniおそとパンで約4枚分)

材料 パンケーキアート

ホットケーキミックス…150g
牛乳…100cc
卵(Mサイズ)…1個

①材料を混ぜる。

パンケーキアート 作り方

材料を全部入れてよく混ぜ合わせ、半分はディスペンサーに(絵を描く用)、半分はボウルに残しておく。
※ディスペンサーとはマスタードやケチャップを入れる容器のこと。
※ディスペンサーが無い時は、ビニールなどの先端をハサミなどで2mm程度カットして使います。
※今回はRicke(リッケ)miniおそとパンの鍋をボウル代わりにして使いました。

②フライパンに好きな絵を描いて焼く。

パンケーキアート 作り方

Ricke(リッケ)miniおそとパンのフライパンを用意し、そこに描きたい模様を描きます。
そのあと、弱火でしっかり焦げ目がつくまで焼きます。
※焦げ目をしっかりとつけると絵がはっきりして可愛いです。

③冷まして、流し入れる。

パンケーキアート 作り方

焦げ目がついたら、一度火から下ろしてフライパンごと冷えた台布巾の上などに置いてしっかりと冷まします。フライパンがしっかりと冷めたら、残りの生地をスプーンなどを使って丁寧に流し入れて再び弱火にかけます。

④できあがり。

パンケーキアート 作り方

焦げすぎないように注意しながら、全体に火が通ったら裏返してできあがり!

miniおそとパンがちょうどいいワケ

はじめは少し難しいかもしれませんが、コツをつかめばとっても簡単にパンケーキアート(お絵描きパンケーキ)が作れます。
Ricke(リッケ)のminiおそとパンなら1人分を作るのにちょうどいいサイズで、作る時にポイントとなる“冷ます工程”も手軽にサッと布巾の上などに置くことができてとっても便利です。
可愛くて、楽しくて、子どもが喜ぶこと間違い無し!の「パンケーキアート」(お絵描きパンケーキ)。
今年の「子どもの日」はパンケーキアート(お絵描きパンケーキ)で楽しんでみてはいかがでしょうか?

おまけ〜これまでに作ったパンケーキアート〜

ac0e037a35c7169d6a0da429b4f04550.jpg
記者:松岡 真希

マクロビオティックス・コンシェルジュ。 3人の子供を持つ働くママです。 忙しい時間の中で作れる簡単で美味しいごはん作りを心がけています。 オーガニックを中心に心と体が豊かになる暮らしを大切にしています。週末はキャンプや登山、海など外のアクティビティに出かけて外ごはんを楽しんでいます。