ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

冬レシピ〜りんごと大根の冬サラダ

食卓

りんごと大根のサラダの作り方

りんごと大根のサラダ 冬サラダ

材料(できあがり 4人分)
大根…10cm程度
林檎…1/2個
きゅうり…1本
ゴマ…お好みで

ドレッシング用材料
塩…少々
ブラックペッパー…少々
酢…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1

この時期ならではの辛味の少ない大根を使った簡単サッパリサラダです。

数ある冬野菜の中でも我が家の定番といえば「大根」です。
大根が1本あると、葉っぱは小さく刻んで「ふりかけに」したり、身の部分は煮たり、炒めたり、おろしたり、漬けたり…、様々な料理ができるので我が家の冬の食卓には欠かせません。今回は、この時期ならではの辛みが少なく、みずみずしい「大根」を使ったさっぱりサラダのレシピをご紹介します。

作り方

〔1〕ドレッシング用の材料を混ぜ合わせておく。
〔2〕大根と林檎は皮を剥いて少し厚めの千切りにする。きゅうりも少し厚めの千切りにする。
   塩をふって軽くもんで20分程度置いておく。

りんごと大根のサラダ 冬サラダ 作り方

〔3〕〔2〕を軽くしぼって水気を切ったら、〔1〕のドレッシングで和えてできあがり。
お好みで、ゴマをたっぷりかけると香ばしく美味しいですよ。

この時期の大根は甘みが増して、辛みが少ないのでサラダにおすすめです。
林檎の酸味が大根とよく合います。きゅうりはなくてもOKです。

【大根の栄養と効能】

大根の効能

大根の根の部分(白い部分)は95%が水分で、ビタミンCと消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれています。ジアスターゼは熱に弱いので、生のまま食べるのが効果的。
また、葉はカロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が豊富です。
のどの痛みを緩和する効果があるという「はちみつ大根」のレシピはこちらでご紹介しています。
のどの痛みに〜はちみつ大根の作り方〜

ac0e037a35c7169d6a0da429b4f04550.jpg
記者:松岡 真希

マクロビオティックス・コンシェルジュ。 3人の子供を持つ働くママです。 忙しい時間の中で作れる簡単で美味しいごはん作りを心がけています。 オーガニックを中心に心と体が豊かになる暮らしを大切にしています。週末はキャンプや登山、海など外のアクティビティに出かけて外ごはんを楽しんでいます。