ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

お庭やベランダのプチキャンプで、防災セットを見直そう!

コラム

夏休みシーズンまっさかり! 今年は山がいいかな? 海にしようかな?? 夏フェスも欠かせないよねぇ…
まだまだバケーションの計画を立てられている方も多いことでしょう。 

近年のアウトドアブームで、シティーボーイ&ガールたちに人気なのが「おしゃピク」こと、おしゃれピクニック!!

木の箱、瓶、カゴ、草、ミニお外パン、木の蓋付カップ、フィールドマット

屋外でご飯を食べるは楽しいだけでなく、リフレッシュできるから人気なのだと思います。

Ricke(リッケ)は、お庭からキャンプ場まで使えるお手軽なのに本格的な商品で、ゆったりお外ごはんを楽しめるようなグッズを取り揃えています。

コーヒーポット、ミニお外パン、ワンバーナー

(公共の場所では火器使用の可否、また必ずルールを守って実施して下さいね。)
最近では、週末にお庭やベランダでのんびりブランチピクニックを楽しんだり、夕涼みをしながらサングリアやスパークリングワインを嗜むのも都会派アウトドア愛好家の間で密かなブームになりつつあります。

身近な場所でキャンプをしながら予行演習!!

記録的雷雨や、ゲリラ豪雨と何かと自然災害の多い夏。9月1日は防災の日です。1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんで、1960年(昭和35年)に制定されました。
国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備することが目的の日なのだそうです。
ご存知でしたか?

この夏、避難訓練も兼ねて、楽しみながらお庭やベランダで簡単アウトドア気分を味わってみてはいかがでしょうか?
日ごろからの備えが、いつ何時役に立つかもしれません。

ガスコンロ、ワンバーナー

例えば「ガスバーナー」。お庭キャンプで使用することで、不備にも気づきやすくなり安全に使用できるようになります。 
ランプなども定期的に使うことで、電池切れを事前に把握できます。 
また普段から使い終わったら次回に備えて道具の整備と準備をしておけば、いざというときに困らなくて済みますね。 

アウトドア慣れしていないボーイ&ガールたちへ!

おしゃピクに加え、野外フェスやデイキャンプなどのライトなキャンプも人気です。
いきなり夏フェスキャンプで意中の彼女を振り向かせよう! と思ってもそう簡単にはいかないぞ!
女子たちは「知識」というより「知恵」のあるオトコに魅かれるものです、知恵…つまり「生きる知恵」です。

頑張れぇ~、男子クン!なんてお高く止まってる女子!あなたたちだって見られていますよー。アウトレットブームの昨今、さすがにヒールでキャンプに行っちゃうようなバブリーな女子はいないだろうけど、ちょっとした気遣いでライバル女子に差を付けて、この夏の勝ち組にっ!!
ベランダキャンプで自習しておけば、あると便利なお役立ちアイテムが思い浮かんで、当日は男子たちに一目置かれる存在になるはず!

ミニお外パン、コーヒーポット、木のまな板、木の蓋カップ

親子でも楽しめるプチキャンプで防災セットの見直しを。

先日の梅雨明け宣言前から続く猛暑日、そんななか、野外でのキャンプは実はしんどかったりします…。
自然いっぱいのキャンプ場で森林浴も良いけど、お子様連れとなるとちょっと躊躇しちゃいますよね。子供たちは水分補給も関係なく遊んでしまうので、熱中症が恐かったりします....。

そこで親子にもおススメしたいのが、「ご自宅のベランダやお庭でプチキャンプ」です!

暑いな… と感じたらお部屋に入って休憩することもできますよ。
真夏の猛暑日が続く今、どこに行っても混んでるし、絵日記のネタがないからどこかに連れてってとせがむお子様の気分転換にもオススメです!

我が家では箱庭程度の自宅の庭で、娘と愛犬マーキーとプラスティックの衣装ケースに水を溜めて簡易プールを作り、水鉄砲を撃ちまくり、水風船で応戦!!週末の度に激しいバトルが繰り広げられております。

マーキー、水鉄砲、Julie

そしてランチタイムには「マツコの知らない世界」にも出演したキャンプコーディネーターのこいしゆうかさんとコラボレーションして作ったRicke(リッケ)の「miniおそとパン」で料理します。

miniおそとパンとは、お鍋・フライパン・蓋/プレート・ハンドルが1セットになったクッカーです。
キャンプ気分を味わいながら、濡れた身体を乾かしつつお手軽なお外ランチを作って食べています。ちょっと変わったクッキングだと、娘も率先してお手伝い。ママ、大助かり!!娘も愛犬も大喜びで楽しんでいます。
この「miniおそとパン」コンパクトに収納・持ち運びができるので、災害時の持ち出しリュックに入れておくこともできちゃいます。この夏、常備している防災セットを見なおされてはいかがでしょうか?

備えあれば憂いなし!

先日、家の片づけをしていて、いつも目についていたけれど何となくスル-していた防災セットを恐る恐る開けてみました。
備蓄用のペットボトルの水は賞味期限間近、カンパンはまだ大丈夫そうね。着替え用にと入れておいた衣類は、マタニティー用と娘の服はベビー用のもののみでした…。
2011年の東北太平洋沖地震のときに準備したまま、まったく更新していませんでした。こんなことでは、いざ災害のときにこの防災セットを持って避難したとしても何の役にも立たないじゃない! と大慌て。

リュック、かんぱん、タオル、ティシャツ、靴下

先にも述べましたが、9月1日は防災の日です。

夏休み、お子様と一緒にこの日について考え、ご家族で災害時の集合場所を決めるなどお話合いをされてはいかがでしょうか。これを機会に是非一度、皆さまでリュックの中身を見直してみるのも良いかもしれませんね。
私も防災の日の大切さを改めて実感、備えあれば憂いなし、すぐに防災セットの入れ替えをしました。そして防災の日の度に、防災セットの見直しを毎年行っていこうと思いました。

fccbdf625942459a6799fe9a8794f72e.jpeg
記者:渡辺

娘と愛犬マーキーとドタバタ生活。ラムと水泳をこよなく愛してます。 今後は揚げ料理以外の料理を覚えたいです。