ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

キャベツと新玉ねぎのマリネのオープンサンド

肌を健やかに保つレシピ
ビタミンCが豊富なキャベツと、みずみずしくてやわらかな新玉ねぎを薄くスライスして、鍋の中で和えてマリネに。肌細胞を作るタンパク質のハムとチーズをのせたオープンサンド!

材料

  • キャベツ70g
  • 新玉ねぎ1/4個
  • バケット(1.5㎝厚にスライス)6枚
  • オリーブオイル適量
  • 生ハム6枚
  • カマンベールチーズ25g
  • 【A】オリーブオイル大さじ2
  • 【A】ワインビネガー小さじ2
  • 【A】塩小さじ1/4
  • 【A】ブラックペッパー少々
  • イタリアンパセリ適量

作り方

材料を用意する

キャベツは2cm程度の角切りにし、新玉ねぎは薄切りにする。

焼く

マルチポットにオリーブオイルを入れて中火にかけ、バケットを両面焦げ目が付くまで焼いて取り出す。

混ぜる

粗熱が取れたマルチポットに【A】を入れて混ぜ合わせ、(1)を和えて10分程度置く。

仕上げ

(2)のバケットにカマンベールチーズを手でちぎりながら乗せ、(3)と生ハムを乗せる。イタリアンパセリを乗せて出来上がり。

マガジン レシピ