ご利用のブラウザでは、本サイトが正常に動作しない場合がございます。本サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下をブラウザ推奨環境としています。

Windows
IE9.0以上
Firefox最新版
Chrome最新版
Macintosh
Safari最新版
Firefox最新版
Chrome最新版

ブリのみぞれ煮

免疫力をUPするレシピ
大根の根の部分にはジアスターゼやカタラーゼ、オキシターゼなどの消化酵素が含まれ、胃腸の働きをアップします。消化酵素は熱に弱いため、すりおろした大根はさっと温める程度に調理するのがおすすめ!ブリはペーパータオルで包んでラップし、チルド室へ。急速冷凍して、密閉して冷凍室へ入れましょう。

材料

  • 大根100g
  • 小ねぎ2本
  • ブリ2切れ
  • 少々
  • 大さじ1
  • 小麦粉適量
  • サラダ油適量
  • 【A】だし汁200ml
  • 【A】しょうゆ大さじ1
  • 【A】酒大さじ1と1/2
  • 【A】みりん大さじ1

作り方

材料を用意する

ブリは塩、酒を振って20分程度置き、水気を軽く拭き取ってから小麦粉をまぶす。大根は摩り下ろして、軽く水気を切る。小ねぎは小口切りにする。

焼く

マルチポットにサラダ油を入れて中火にかけ、ブリを焼く。両面焼き目が付いたら器に取り出す。

煮る

マルチポットを拭き、【A】を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら、ブリを入れて蓋をして、弱火で5分程度加熱する。

仕上げ

大根おろしを加えて1分程度加熱し、小ねぎを散らして出来上がり。

マガジン レシピ